関西TV『カキューン!』収録

先日、赤坂にて関西テレビ番組『カキューン!!』の
ロケがありました。「化粧男子」として出演です。


(これは尾関くんのイメージショット撮影時。
僕はこの後、絵を描いてるところ撮りました)

今回は4人だけの出演で、自己紹介やら
化粧して変身する過程等を撮影しました。
どこがどう使われるか分からないけど…(^-^;

ローカル番組と聞いてたので
小規模なのかなあと思いきや(失礼;)
けっこうメジャーどころの方々が出演する番組。
http://ktv.jp/kakyuun/index.html


僕たちがVTRで出る時はスザンヌと押切もえが
スタジオで見るそうです。

スタッフが皆、関西ノリなのでめっちゃ楽しかったw
機材に囲まれて最初は緊張してたけど、始終笑いの絶えない
和やかな雰囲気で、7時間ほどのロケがあっという間でした。

上は兵庫、下は香川あたりまでの方面のみの放送ですが…
11月18日(木)24:35〜25:05の中で20分ほど
割かれるそうです。見れる場所の方は是非見て下さい(^o^)/

自分で見れないのが悲しい(T_T)
でもそのうち誰かようつ…うわなにをするやめrくぁwせdrftgyふじこlp
posted by 由乃夢朗 19:19comments(0)trackbacks(0)








☆超素敵な時間☆

化粧男子で仲良くなったスタイリストや
その身内やらで何となく前々から話には上がってた
パーティーがやっと実現!

…と、その前に
ぷくちゃんとひさたんと僕とでお料理を担当する事になり
パーティー会場のあるマンションに昼前に集合。
…って…マンションでか!

何を作るかほぼ決まってたんだけど、色々話し合う。
買うべき素材をリストアップ。何かもうこの時点で
わくわくしてかなり楽しいw

築地に仕入れに行きつつ…というのはほぼ名目的目的となり
美味しいの食べて今日は美味しいの頑張って作ろうの昼食を食べに
市場を制覇しつつあるぷくちゃん一押しのお寿司屋さんへGO!!
握りが2貫ずつ出てくるような所だったので
写真は抑えられずw

とりあえず日本酒で乾杯!(*´∀`)ノ▽+

その後、市場を歩き回るも、けっこう閉店なんかしちゃってて
おでんを食べ歩きしたりして、海老と野菜だけ買ってマンションへ帰宅。
スーパーに出向いて材料買いに行き…

部屋に戻って、さあ作るぞ!の乾杯!(*´∀`)ノ▽+

テンションあげつつ3人で材料切ったりわたわたと調理が始まる。
誰かが火を使ってる時は洗い物したり、いい感じの連携プレイ。

15時になり同マンション内のパーティールームが
開放になったので視察。ドアを開けて唖然。
なんだこれは…


(※これは夜撮影;)
50階からの眺めは半端ない!なんかジャグジーとかついてるし!
宝クジが当たっても住めないような部屋!

その後時間も迫り、部屋から部屋へ料理を運んだり
ゲストたちが次から次へ到着。
手伝ってもらいつつ開始1時間遅れ(^-^;

でもトラブルらしいトラブルもなく
Let's Party♪























kojiさんがくれたバジルが増えまくり
ジェノベーゼを作る事が出来ました☆

持参した貴腐ワインやアマレットのカクテルや
ピニャ・コラーダも大好評で、作る時もなんだか超ワクワクした♪
自分の大好きなものが他人にも喜ばれるって何か
凄く嬉しいですよね。

そんなこんなで帰りを惜しみつつ、かけこみ終電で帰宅。
セレブな空間とは月とスッポンの満員電車☆

そして深夜。
帰りに龍太郎に寄るも、今度は思わぬ勇の誕生日パーティー。
posted by 由乃夢朗 03:47comments(0)trackbacks(0)








美女と海とトマト

先週、千葉の海へ行ってきました。



kojiさん(写真のマッチョな人)とぼく以外、女子3名は外国人。
英国姉妹のレイチェル&カースティ、アメリカ人のジニー。



車内の英会話に僕とkojiさん付いて行けず(^-^;
でも彼女らはカースティ以外日本語もペラペラなので
英会話の授業も織り交ぜつつ
全然普通に盛り上がれて超楽しかった。

何年ぶりかに海を泳いだんだけど
やっぱ海は楽しいね。青空と海の真っ只中。
信じられないくらい気持ち良かった。

なんだろうね、ああいう場所に行っちゃうと
水かけ合ったり砂遊びするだけで
めちゃくちゃ楽しい。なんかもう天国みたい。
海の家の軽食もすげー楽しい。
ああ、これが海だよね…。





朝と夕方に、東京湾に浮かぶ巨大パーキングエリア
「海ほたる」へ寄ったんだけど、ここ凄いね〜。
アクアラインや海ほたる本体も凄いけど
怖いくらい激しい荒波の海に囲まれて
羽田空港とか富士山が一望出来る。
CG用の素材写真撮りまくりw
この海ほたるのスタバがまた最高の眺め!


羽田から発つ飛行機と富士山。

ただ、その代償というか、千葉の海を舐めていたというか
日焼けが凄まじかった。こんがり焼けちゃいましたよ。
こりゃもう格ゲーの2Pカラー…。
痛くて全然寝れないし、昼間はまともに日を浴びれないし
着替えも困難…という日が続いてます(^-^;;;

軟膏やコラーゲンのスプレーつけて
水を飲みまくり、トマト中心に野菜食べまくる生活。


トマト料理と言えばミネストローネ!

おかげで今日からだいぶマシになってきて
そろそろ普通の生活ができそう。

皆さんもお気をつけて;
posted by 由乃夢朗 23:14comments(0)trackbacks(0)








あめりかんぱんち

米兵にパンチくらうの巻き



米軍の友達シェーン。

彼は現在、韓国に配属になってるんだけど
バケーションで母国アメリカでなく
元々いた近所の座間に遊びに来てくれました(∩´∀`)∩

一緒に超つまらないインディーズホラー映画を
2本も見たりしたけど楽しかったw
posted by 由乃夢朗 02:24comments(0)trackbacks(0)








TVとか

明日、15日(木)朝番組の『すっきり!!』内にて
8:50〜東京化粧男子宣言2010の
ドキュメンタリー?みたいなのが放送されます。

良かったら見て下さい(^o^)/

その他いくつか雑誌や他のTV局の取材もあったので
ちょこちょこ出るかと思います。
神戸新聞にも載ったみたいだけど神戸じゃないから見れん…

中間発表会にて(なのでタトゥーとか入ってない)


写真はもっともっと沢山あるので
今度アルバムにまとめようと思います。


こちらも中間発表会にて。
メイクアップアーティストの
本田ヒカルさん!パリや化粧品のブランド、表参道の
サロン経営等でご活躍されてるすげえ人です。


化粧男子当日の物販での僕のブース。


友達のイラストレーター一條おろちくんが
描いてくれた僕のイラスト。超うれしい!!!!
彼のサイトはこちら
posted by 由乃夢朗 16:07comments(2)trackbacks(0)








化粧男子無事終了

応援してくれた皆さん、本当にありがとうございました。
おかげさまで、『特別審査員賞』を頂く事ができました☆



何もかもが思っていた以上に大規模で
その勢いに圧倒されながらの濃厚な2ヶ月間…
この間、沢山の人と出会い、助けられ、応援をもらい
これほど愛情に満たされた時間を過ごした事は
なかったと思う。

これだけ多くの人が関わり、大きな物を作ろうとすれば
予期せぬ事態や人間関係のトラブルなんかも色々あった。
心が曇るような日もあった。

だけど当日、本番日…
ここはもうコンテストなんて域を超えた
妙な結束感と、やる気で満ちていた。
なんだかんだと皆、この日のこの瞬間の為に
2ヶ月間積み上げてきた。
たまに胸にグンとこみ上げてくる緊張感は半端無かった。
ほとんどの人が舞台に立つのが初めてで(僕もそうだけど)
胃が悪くて、緊張のあまり出血してるなんて人もいた。

本番の9時間前から楽屋や舞台で準備をしていたのだけれど
もうこの間もてんやわんや。
僕は売り物の準備もあったし、衣装を裁縫し直したりもしてた。
迫る時間。遅れるリハ。「化粧」の時間も少なくなっていく…

そして本番…
僕のパフォーマンスは
・杖を使ったポージング&ウォーキング
・杖に魔法をかけて浮かせ、躍らせる
・ジャケットを脱いでいっきにコルセット姿のフェミニンな
 格好でウォーキング等して終わる

というものだったんだけど…
この杖を浮かせる糸がねw
いざ浮かせるって時に無くなってんのwwww
指から離れてどっかいっちゃって
すべての動作が音楽に合わせてやってたものだから
超パニック…!!

杖を浮かせるってのがやっぱ美味しいとこだし
ずっと練習してきたのに…糸切れたか?(たまーーにあった)
と考えると頭が真っ白になった。
でもどうにか誤魔化して手探りで糸を見つけて
どうにかセット(ばればれだったかな;)。
サビの終わりに浮いて盛り上がる、という段取りは
出来なくなったけど、最悪の事態は避けられた(^-^;;;

この時の事思い出すと今だにドキドキするし
これまでの成果が上手く行かずに終わったと思うと
心底悔しい…
寝ようとして思い出して「ああああーーーー」って
唸ってしまったりする…w


自分でリメイクしたジャケット。

受賞はほんと嬉しかった。
スタイリストのMissaちゃんと共に凝りに凝って作り上げた
衣装やメイクやタトゥーを絶賛してもらえた。
感性ぴったりのスタイリストと組めたのが
奇跡のような幸運だった。

2人の考えるデザインがほとんど引き算する事なく
融合して1人では成し得ないキャラクターを
作る事が出来た。
見た事無いようなコーディネートを作るのが目標だったので
それがこういう形で認められて本当嬉しい。



欠点はCOOL部門だけどCUTE部門でも行けるだろうという
中途半端さだと言われた(^-^;
薄々感じてたけど、可愛くもなりたかったから、ま、いっかw

今回スタイリスト1人にCUTE部門1人とCOOL部門1人が
付いて、1つのチームとなって準備を進めたのだけど
チームとは言え、グランプリは1つだから
CUTE部門のAtenaくんはライバルでもあったんだよね。
でも顔合わせの初日から3人ともなんか
すげー気が合う気がしてて、案の定、3人とも
何か感性みたいなのが似てるんだ。
打ち合わせとか練習重ねてすごい仲良くなって
たまにスタッフとかに3回くらい僕とAtenaくんが兄弟みたいだと
言われる事があるくらいだった。
そのAtenaくんが、グランプリを取ったんだよ。
実は彼もパフォーマンスで小道具の故障で失敗したり
審査員に1人だけ質問されなくて凄い落ち込んでた。
授賞式の時もなんか、グラグラしてる感じが伝わってきた。
で、グランプリ受賞ですよ。
その時もうAtenaくん、わっと泣いちゃって
こっちも泣きたくなってきた。
自分以外の人がグランプリ取ってこんなに感動する事に
なるとは2ヶ月前なんかは思いもしなかったろうな。
1人のスタイリストが抱えたモデル2人とも受賞したのは
Missaちゃんのみ。本当にめでたい形で終える事が出来て
夢のようだった。3人でガッツポーズですよ。
なんだか家族みたいに思えてきたよ。

打ち上げ後、Atenaくんが手紙をくれた。
心温まる言葉だった。
肉筆ってのは良いもんだ…
人と人の出会いってのは1つ1つが
本当に掛け替えの無いものだね。
分かっていても実感する事はこういう機会でないと
心の中で軽く片付けてしまったりする事がある。
落ち込んだりしたら今回の事や
Atenaくんの手紙を手にして思い出そうと思う。
こんな事書くのこっ恥ずかしいけど、家に帰ってから
枯れるくらいわんわん泣いた。
寝ておきたら嘘みたいに世界が違って見えた。
本当に良い経験をした。

関わった人たち、応援してくれた人たち
本当に本当に超ありがとう。
posted by 由乃夢朗 15:35comments(0)trackbacks(0)








秒読み

東京化粧男子宣言が中心の生活になってから
早2ヶ月が過ぎ…
気付けばもう目前、4日前です。

この段階でまだまだ準備するものがあったり
その他色々不安要素だらけ…(^-^;

年とってから色んな側面で
緊張しないようになったと思ってたけど
積み上げたもので勝負するという
局面が無かっただけだなーと痛感する…。
舞台とか何もかも初めてだとか、色々あるけど
結局はそーいう事ですよね。

今月は化粧男子に加えて毎週1つCDジャケを完成
させなきゃならないのが来月まで続く…
その他ロゴとか色々と描かなきゃならないのもあるし
色々重なるもんですね。なかなか冷や汗もんです。
でもたまにはこれくらい切羽詰まらないと駄目ですよね…
世間的には働き盛りな妙齢ですからw

でもこれが過ぎればメジャーレーベルの仕事も一区切りつくし
暫くオーダーの仕事は休もうと思います。
夏以降は遊ぶ!自由に好きなもん作る!

そうそう、東京化粧男子宣言!のチケット
前日までご連絡もらえれば確保できますので
オカマ絵師の晴れ舞台見に行ってやるっ!って方は
ご連絡くださいw
posted by 由乃夢朗 01:13comments(4)trackbacks(0)