<< 嬉しい悲鳴 | main | お別れの時か >>






レイキ初体験

去年の9月辺りから、殆ど休み無しに絵仕事をしていて
疲労が溜まっていたのもあり、前々から気になっていた
「レイキヒーリング」へ行ってみた。

正直言って半信半疑な心も秘めていたし
レイキを受けて何も感じられなかったら
それで効果があると言われても
結局は分からないじゃないか
とか余計な心配をしてしまっていたのですが…

開始すぐに("手当て"が頭から首へ移った瞬間)
瞑った目に赤と紫が点滅を繰り返す淡い円が現れ
身体を包み込まれるような感覚にも陥り
とても不思議な感覚に陥った。

もともと目を瞑ったりするとそういった光や模様というのは
見えるものだし僕も眠りにつく際など日常的に見ているけど
レイキ中に見えたものほど鮮烈なものは初めてだった。
何しろ、目を瞑っていた方が明るく鮮やかな世界と
いわんばかりのビジュアル。
しかも手当ての位置が移動すると色と形が大きく変わった。
最も大きな変化としては、それまで暖色系が中心だったのに
丹田(腹部)の辺りに来た瞬間にいきなり緑と青に変わった事。
これは本当に不思議だった。

体験中の感じ方は人によって随分違うようだし
レイキは回を重ねる事で実感すると聞いたけど
初回でこんな分かりやすく
体感出来るものとは思わなかった…

そして同時にとんでもなく暖かかったのだけど
背中に移った時は人肌ではちょっと説明がつかないくらい
温かくなり、それは終わった後も暫く続いた。

その後ティータイムでヒーラーのマカナさんと会話も弾み
心身共にリラックスして帰宅。
自転車で片道15分ほどなのだけど
帰り際は身体が信じられないくらい軽く感じた。
だけどここで終わらなかった…

その後ランチを食べ、映画を一本見た後
充分リラックスした状態で
寝たのですが、運動直後というわけでないのに
横になった瞬間、背中が火照ってるように
レイキの時のように温かくなって
じわじわと何か流れているような感じがした。
薄らとではなく、ハッキリと。

とても貴重な体験をした記念日のように思い
少しはにかみながら眠りに就いた。

僕が行ったのはこちら
座間にあるレイキヒーリング
「マカナの泉」
http://www.forest-makana.com/
JUGEMテーマ:健康


posted by 由乃夢朗 05:29comments(0)trackbacks(0)


この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://blog.yumerou.com/trackback/1415994